FAQ よくある質問


Warning: preg_replace(): The /e modifier is no longer supported, use preg_replace_callback instead in /home/reativec/ziel-hair.com/public_html/wp/wp-content/plugins/wordpress-faq-manager/faq-manager.php on line 637

Warning: preg_replace(): The /e modifier is no longer supported, use preg_replace_callback instead in /home/reativec/ziel-hair.com/public_html/wp/wp-content/plugins/wordpress-faq-manager/faq-manager.php on line 638

ヘアリセッターとは?

ヘアリセッターとは世界初、薬液を使用せずに生え癖を修正する技術です!

■ 毛髪の絡みを解く
ツムジが割れにくくなる・前髪が割れずに下がりやすくなる・癖が和らぐ・ツヤ手触りが良くなる

■ 根元から毛量調整
無駄に広がらない・ボリュームが減る・毛先がペラペラにならない・今まで髪質が原因であきらめていたヘアスタイルができちゃいます!

 

特許を取得しているリセッターを使用して毛髪の悩みを解消!お手入れ楽々(^^)

1364380352354

フルボ酸ってなんですか?

地球環境はフルボ酸で進化した。
原始の地球は、メタンガスや放射線が多量に存在し、生物が生きることができる環境ではありませんでした。
その過激な環境にフルボ酸が加わった途端、様々な強烈な成分が中和され、生命を育む環境へと変化していきます。
フルボ酸は、生命そのものの鍵となる物質であるといえます。 また、フルボ酸を大量に生産できるようになれば、医者や医薬品が必要なくなるともいわれ、私たちの健康問題にもこのフルボ酸が大きく関わっています。

 

ミヤモンテフルボ酸とは
世界で唯一のオーガニック100%のフルボ酸
2003年独自のバイオテクノロジーで腐食連鎖を速度かし、人工的に100%植物より抽出したフルボ酸の量産に成功。汚染された土壌の改良・改善に取り組み、メキシコアントニオナロ国立農業自治大学にて臨床、その効果が実証され、有機製品として、BIOAGRICERT(イタリア)、IFOAM(フランス)、EU2092/91(EU)、NOP-USDA(アメリカ)、JAS(日本)、AB(フランス)、BIOSUISSE(スイス)、CCQA(カナダ)にて国際コードBA008968として認定。
2005年、フルボ酸の含有量を高め、フミン酸を含まない飲用フルボ酸の量産に成功。
また、世界共通の化粧品成分としてINCI CODE を習得しているフルボ酸は、ミヤモンテフルボ酸だけなのです。(2010年時点)
ジールではフルボ酸美容(体が喜ぶこと始めています)(^^)

 

美容技術への応用
パーマ・カラーへの応用
・前処理剤としてフルボ酸溶液を毛髪・頭皮に塗布することで、毛髪や毛穴に残留する不必要な化学物質や酸化物をキレートして体外に排出。
・パーマ液やカラー剤等の薬品に加えることで、薬品成分を効率よく毛髪内部に届け、薬品の反応時間を速めます。
・トリートメント等修復剤と合せることで、フルボ酸複合体として働き、毛髪の蘇生・再生効果が期待できます。

 

化粧品への応用
肌の不純物をキレートして体外に排出し、美容成分を効率よく必要な部分に届け、効果・効能を高め、また、フルボ酸の強力な抗酸化作用で、肌老化そのものを抑制します。

 

細かい説明は以下のとおりです(^^)

1、最強の有機電解質

2、キレート作用
活性酸素に代表されるフリーラジカル等の不安定な元素(遊離基)を無害化(安定化)したり、吸収されにくい成分・養分をアミノ酸等の吸収しやすい有用化合物に変えたり、また反対に有害物質等を吸収しにくい形に変え、除去・排泄する性質を持ち、細胞の平均失調を是正します。

3、免疫機能の正常化
免疫促進作用 ~ マクロファージやキラーT細胞、インターフェロンα、β、γの生産、活性を促します。
免疫調節作用 ~ アレルギー、アトピー等の自己免疫疾患に対し、炎症物質ヒスタミンを抑制するなど、免疫抑制効果があります。

4、体内酵素システムの刺激
ヒトの体内には3000種類の酵素があると言われ、酵素栄養学によると、体内酵素(代謝酵素と消化酵素)の一生涯での製造能力は決まっていると言われております。
つまり「体内の酵素を早く使い切るか、温存しながら大切に使うかによって長寿と健康は大きく作用される」訳ですが、フルボ酸はこの酵素を活性するだけでなく、酵素の寿命自体を引き伸ばす可能性があると言われています。

5、ビタミン・ミネラル・補助栄養素の吸収増進

6、発酵のスーパー促進

7、有害物質の無害化
例えば、パラコートとして知られる有機除草剤は、フルボ酸により急速にその毒性が除去されます。また、フルボ酸は、放射性核種ともキレート錯体を形成し、変化させます。

ひまわりプロジェクト 2005年
メキシコのルベン教授が、ヒマワリの特性を利用して、フルボ酸で土壌の重金属の浄化に成功し、「アインシュタイン特別賞(農業サイエンス賞)」を受賞。
このルベン教授を指導したのが、ミヤヤマ博士です。また、福島の被災地でも、ミヤヤマ博士の指導のもと、放射性物質の土壌汚染を食い止めるべく「ひまわりプロジェクト」が行われ、イギリスの新聞でも紹介されました。

参考資料
心・からだ・魂を輝かせるスピリチュアルマガジンanemone(アネモネ)2011 NOV「世界が注目するフルボ酸のミラクルパワー活用法」

奇跡の物質『フルボ酸』

ビーワンバランスとは?

『ビーワンバランス』は薬液の混合・希釈などをおこなう際に中心となる水で、化学薬品の影響を緩和する働きがあります。

ビーワンシステムの基材として薬液の希釈、水分補給、プレ処理などに使用します。

ご家庭ではお手持ちのシャンプーに、1:1の割合で混ぜて御利用ください。

100%天然水使用・無香料・無着色。

カラーでこだわっていることはありますか?

カラー剤を原液で使わずにビーワンバランスを配合して施術します。 地肌と髪を守ります!

カードは使えますか?

はい、カード支払い可です。